« 2,787円のeMac(^^; | トップページ | シマンテックがPanther対応 NUM 8.0・SystemWorks 3.0 の起動可能CD-ROMを提供開始 »

2004.04.23

NewCID→MacOS X専用NewCIDへ交換

MacOS X でのDTPワークはいまだ実績がなく準備段階なんですが、フォントはOpenTypeのみで行くと決めていました。というかCIDまでも揃えるカネはない。

が、モリサワから「FD版newCIDからMacOS X専用NewCIDへの交換キャンペーンが4月末で終了します」とのDMが届くと決心が揺らいだ(^^; 1書体3,150円で交換できるなら、やらないテはないじゃないか。所有しているのは基本5書体と新ゴ5書体というイビツな構成だけど、将来新たに必要になる分だけ買い足せばいいんだし(そんなカネはないんじゃなかったのか??)、OS X と 9 双方で使えるし。OpenTypeが主流になればCIDは廃れるのが分かっていて設備投資をするのはシャクだけど持っているものは有効活用しないとな〜。って、どこに向かっていいわけしているんだろう、私は。

心配だったのは、MacOS X専用NewCIDへ交換することでOpenTypeの優待販売が受けられなくなるんじゃないかという点でした。が、この点をモリサワに問い合わせると、交換後もOpenType優待販売のライセンスは消滅しないとの返事をもらい、踏ん切りがつきました(^^;

あとは、もともと予定しているOpenTypeの優待販売を受けなきゃ。こちらは8月末まで。ひょっとすると、この優待販売を機にMacOS X でのDTPが加速するんじゃないかと考えたりもするんですが、どうでしょうかね〜。

|

« 2,787円のeMac(^^; | トップページ | シマンテックがPanther対応 NUM 8.0・SystemWorks 3.0 の起動可能CD-ROMを提供開始 »

DTP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19203/480910

この記事へのトラックバック一覧です: NewCID→MacOS X専用NewCIDへ交換:

« 2,787円のeMac(^^; | トップページ | シマンテックがPanther対応 NUM 8.0・SystemWorks 3.0 の起動可能CD-ROMを提供開始 »