« 青山ブックセンターが営業中止! | トップページ | やっとExtensis Suitcase X1 日本語版 »

2004.07.25

サインツ勝ったぁ〜〜〜

2004WRC第8戦、アルゼンチンラリーでC.サインツが勝った〜。今日のESPNの番組を見るまでリザルトを調べていなかったので、まさかこーゆーことになっていたとはつゆ知らず、えらく驚いた(^^; これで通算26勝と、単独トップに躍り出ました。25勝のC.マクレー、24勝のT.マキネン、23勝のJ.カンクネンは現在WRCを走っておらず、サインツに続く現役ドライバーはグロンホルムの15勝(だっけ)。当分の間、サインツのトップは安泰です。

思い返せば一昨年末のレギュレーション変更で、それまでの1チーム3台から1チーム2台までとなったとき、フォード内で微妙な立場だったサインツはあぶれてしまうんじゃないかと言われていたのが今となっては嘘のようです。

今回は同僚のシリーズランキングトップのローブが振るわず、ソルベルグ、マーチン、グロンホルムが相次いでリタイアするといった巡り合わせはあったものの、だからといって勝てるわけじゃないからなー。

それにしても現役14年目の42歳。全盛期に比べれば体力も動体視力も衰えているだろうに(と、我が身を振り返る....。ちなみに私はカンクネンと同い年)、どういう鍛え方してるんだか。サインツはトヨタ時代の「豪快に勝つか派手なクラッシュでリタイアか」だった頃からずっと好きなドライバーです。いやぁ、嬉しい〜。

ところで、三菱がラリージャパンに出走せず、そのまま今年の参加を見送ると新聞に出ていました。昨年一年間、WRCを休んでWRカーを開発し、今年から復帰したもののトラブル続出で完走もままならないラリーが多くて苦しいシーズンを送っていたのに加えて本業が厳しい状況なのでやむを得ないのかもしれません。が、せめてラリージャパンには出て欲しかったなぁ...。ESPNの番組の中では福井さんが「一種のバッシングともいえる中での宣伝広報活動の自粛というのが真相かも」という表現をしていましたが、であればこそ、出て欲しかった。しかしなぁ、一般のマスコミはモータースポーツに冷たいからなぁ....。

来年は復帰する予定だそうだけど、その来年はフォードが居なくなるかもしれないという話もあるとなれば、なおのこと、強いミツビシの復活を心から祈ります。スバル、シトロエン、プジョーの3つしかワークスが居ないんじゃ、イマイチ面白みに欠けるもんね。

|

« 青山ブックセンターが営業中止! | トップページ | やっとExtensis Suitcase X1 日本語版 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19203/1048826

この記事へのトラックバック一覧です: サインツ勝ったぁ〜〜〜:

« 青山ブックセンターが営業中止! | トップページ | やっとExtensis Suitcase X1 日本語版 »