« ラリージャパン始まる | トップページ | ATOK17 for MacOS X のUG申し込みはひとまず保留 »

2004.09.05

ラリージャパン終了

ラリージャパンはソルベルグの勝利で終わり、レグ1の結果からは意外なほど2位以下が離れてしまいました。レッキで作ったペースノートが実際には合わなかったチームが多かったようだけど、一部には「甘く見ていた」という声もあったとか(^^;

ともあれ、スバルは地元で勝利を決め、ポイントリーダーのローブはきっちり2位で完走、サインツも5位で完走してシトロエンはマニュファクチャラーズ・タイトル争いをますます独走し...で、みんなハッピーだったんではなかろうか。あ、またミッションが壊れたグロンホルムは辛いかぁ。

で、ESPNの特番を見ながら書いているわけですが。
むかし、九州のラリー・チャンピオンシリーズのオフィシャルをしていた頃に「走り方が1人だけ違う〜」と驚嘆したドライバーが走っている姿が1カットだけ映って懐かしかった。エントラントリストには、当時、雑誌でよく見たラリーやダートトライアルでのトップドライバーの名前がぞろぞろある。おいおいいったい何歳まで走ってんだよと思ったら、どうも字面が違う。息子なんだね。国内Bライはとっくに流してしまい、プレイドライブなんかのラリー雑誌も読まなくなって久しいけれど、ちょっと昔を思い出して遠い目になったのでありました。

|

« ラリージャパン始まる | トップページ | ATOK17 for MacOS X のUG申し込みはひとまず保留 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19203/1365480

この記事へのトラックバック一覧です: ラリージャパン終了:

« ラリージャパン始まる | トップページ | ATOK17 for MacOS X のUG申し込みはひとまず保留 »