« 今日のお買い物 | トップページ | コメントでのタグ使用を禁止にしました »

2004.10.25

「千都フォントライブラリー書体総覧」は美しいぞ

たまにはDTP関連の話をしないと(^^;

10月19日に届いたアップルのメールマガジン「Apple eNews Pro Japan」で、大日本スクリーンが「千都フォントライブラリー書体総覧」を先着500名にプレゼント(同社サイトでアンケートに答える必要あり)しているのを知り、即刻申し込んでいました。一昨日、それが届いたんですが、いやぁ...美しい。

「明朝体・行書体編」と「ゴシック編」の2分冊で、デザイン・組版はあの向井裕一氏。千都シリーズ各フォントの解説文・組版見本・pro書体のグリフ一覧が、活版印刷のごとき気品を漂わせながら展開されています。読みたくなる書体見本と言ったら言い過ぎか??

ちなみに、書体総覧のプレゼントは22日で終了になってしまっていますが、Web版書体総覧(PDF版もあり)が大日本スクリーンのサイトにあります。

また、「日刊デジクリ」でも紹介されていましたが、小宮山博史氏による活字書体についての連載、「タイポグラフィの世界 書体編」も必読。PDF版は書体総覧と同じく向井裕一氏の手による組版です。

綿密な計算のもとに組まれた文字は、きれいな図柄や写真だけがグラフィックではないことを改めて教えてくれます。ましてや、詰めるだけが文字組みではないことも。

|

« 今日のお買い物 | トップページ | コメントでのタグ使用を禁止にしました »

DTP」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
コメント失礼します。

SALCONさんと同業のグラフィックデザをやっております。
フォントやタイポ関連は密接にも関わらず、アンテナを張っているつもりで結構落としてしまっている情報が多いのですが、
今回の大日本のプレゼントキャンペーン(?)も知りませんでした。
Appleのメールマガジンを配信希望していない為、
こちらで拝読して「遅かった…」と嘆いております。

Web版で拝見した今回の総覧、ほんとうに美しいですね。
とくに「游築仮名」のハライやハネ等、滑らかで優美で。
千都フォントは指定があれば…くらいで考えていたのですが、使いたくなるフォントだと今回の総覧で思いました。

デジタルになってからのエセデザなので勉強させてもらう事が山積しており、こちらにも通わせて頂きたく、
以降宜しくお願い致します。ぺこり。

投稿: | 2004.10.27 11:29

すみません。
上記投稿の名前欄に記入忘れがありました。
失礼致しました。

投稿: mimiwo | 2004.10.27 11:31

mimiwoさま、はじめまして。

「Apple eNews Pro Japan」は、いつ申し込んだのかも覚えておらず、届いてもざっと読み飛ばすことが多い(真剣に読むと、いろいろ欲しくなっちゃうもので...(^^;)のですが、気が付いてラッキーでした。

タイトル用よりも、本文用の書体が好きです。誰の言葉だったか失念してしまいましたが、「読者に組版を意識させない組版が理想」というのに深く頷く私です。

今後ともよろしくお願いいたします〜。

投稿: SALCON | 2004.10.27 17:46

あ” mimiwoさんだ。

>SALCON
mimiwoさんは、mixiでお友達になったデザイナさんです。
Macだぁ って 言っていたので
SALCONの【web】とか紹介しちゃいました(^^;)。
よろしくねぇ。

投稿: お〜ば | 2004.10.30 15:09

SALCONさん。
レス、有り難うございます。
確かに見ると色々欲しくなってしまいそうですよね。<Apple eNews Pro Japan
有益な情報だけ抜くと言うのはなかなか難しくて。
「読者に組版を意識させない〜」と言うのには、大きく頷きます。
私は組版苦手なので、余計ですね…。(汗)
宜しくお願い致します。ぺこりる。

お〜ばさん
ご縁を頂きまして(と勝手に思ってるんですが。汗)有り難うございます。
今後とも宜しくお願いします。ぺこりん。

投稿: mimiwo | 2004.10.30 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19203/1774042

この記事へのトラックバック一覧です: 「千都フォントライブラリー書体総覧」は美しいぞ:

« 今日のお買い物 | トップページ | コメントでのタグ使用を禁止にしました »