« 今度は洗濯乾燥機が... | トップページ | NHKでmotoGPをやらないだと?? »

2005.03.01

洗濯機、無事修理完了

きのう、「夕方になるかも」と言っていたサービスの人から朝イチに連絡があり、お昼に来てくれることになって、さきほど無事に修理が終わりました。

壊れていたのは、ドアのラッチの軸を上下で受けている上の部分。そりゃあ「ぐにょ」という感触になるわなぁ。修理は恐れていたドア丸ごと交換ではなくて、ドアノブ(というのか??)の交換だけで済んだけど、交換するためにはドアを開けなければなりません。ちょっとしたパラドックス。けっきょく、ラッチを留めているプラスチック部品をニッパーで切断してドアノブを外すという、ちょっとやってみたい作業でありました(^^;(分解という名目の破壊は大好き)

ところで今回のトラブル、原因は他の部分にあったみたい。
ドアノブの交換を済ませ、ドアの開閉をチェックしていたサービスの人が、壊れたラッチの反対側−−ドアとヒンジを留めているネジのうち、上部の1本−−が少し緩んでいて、そのためドア全体が斜めに下がっているのを発見。なるほど、このせいでラッチにねじる力が働いて軸を留めていた部分が破断したのか。トラブルが現れた場所に原因があるとは限らないという、コンピュータのトラブルシューティングやスクリプトのバグ潰しのときと同じだぁと、作業を見ながら密かに面白がっていました。

ちなみに修理代は込み込みで7,250円。浮かせたPS2の修理代(9,000円ぐらい)を下回ったのもよかった(^^;

|

« 今度は洗濯乾燥機が... | トップページ | NHKでmotoGPをやらないだと?? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

下着も無事取り出せて、良かったね(^^)。

洗濯機も色々そそられるのが多いけど、
やっぱりナショナルの斜めドラムかなぁと思いつつ
SALCONちの故障の多さを見ると、
ナショナルって、考えちゃうなぁ。。。。

投稿: お〜ば | 2005.03.03 21:06

まいどです>お〜ばさん

購入当時、洗濯乾燥機の選択枝が実質的になかったですからねぇ。他にイタリア製と国産にもう1機種あったけど、一方は高い、もう一方は防水パンに入らない...でナショナルになったのでした。

ふつうに縦の洗濯槽で乾燥までできるやつは比較的安くて横ドラムよりたくさん洗えるんだけど、洗濯物を取り出すのが大変そうなので、買い換えるときも、やっぱり横または斜めドラムしか考えられませんねー。

それはそうと、ななめドラムって、立った姿勢からでも本当に楽なんでしょうかね?? 素朴な疑問。ちょっとだけ腰を曲げる姿勢って、歳取ると辛くないのかな。

投稿: salcon | 2005.03.04 00:53

誰にも使いやすい って、ほんとは中途半端ってことじゃないかな(^^;)。
誰かに使いやすい だけよりはいい ってのが、UD ってことなんじゃないかな(^^;)。ただ、タッパのあるトモダチは、もろ横型のを使ってて、それはやっぱり腰が辛いみたい。彼女が買った頃は、縦型で乾燥まで出来るものが、ほとんど無かったしなぁ。でも、低すぎれば下駄を履かせればいい。なんか、そういう横型洗濯機用の台みたいの、売っているらしいじゃない。私なら必要ないんだけど(^^;)。

投稿: お〜ば | 2005.03.04 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19203/3127466

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯機、無事修理完了:

« 今度は洗濯乾燥機が... | トップページ | NHKでmotoGPをやらないだと?? »