« inMotion iM3 その後 | トップページ | トヨタの修理をする »

2006.06.29

スカーゲンの修理をする

今年の2月、一目惚れでスカーゲンの腕時計、sk530ltmbを買ったんです。スカーゲンはデンマークのメーカー(デザイン会社??)。文字盤が黒くて数字がなくてスッキリしたものを探していたんですよね。チタンケースで薄くて軽い。けして高級品ではないけれど、値段以上の雰囲気があると私ゃ思ってます。ちなみに、12時の位置にあるカレンダーは単純に日付が変わるだけで、31日までない月をまたぐときはリューズを回して1日にしてやらねばなりません。こういう、ちょっと手間がかかるところも良いと思っちゃう惚れた者の弱さ(^^;

写真:スカーゲンsk530ltmbところが先日、時刻がなぜか読みにくいと思ったら、星がひとつ落っこちているのに気がついた。げろげろ。前日は異常なかったのを覚えているけど、どこで落っこちたのか...。この部屋に落ちていないかと一瞬考えるも探すのがばからしくなるようなサイズなので、あっさり諦めて購入した楽天内のショップ(トレンドプロデュース--今日現在、スカーゲンの在庫はないみたいです)に「修理できますかー??」とメール。保証書がどっか行ってしまっていたので、どのくらい修理費がかかるのかも質問しておきました。

で、「輸入元に問い合わせていますので、いましばらくお待ちください」という返信が来たのが昨日。今日、「納品書があれば無償で修理できます。納品書は再発行もできるので商品を送ってください」旨の返事が来ました。わーい。えらいっ。ありがとー>ショップ&輸入元

ショップ宛に宅配便で発送し、その後輸入元とやらに転送されて修理となるんでしょうから少々時間がかかるかもしれないけど、送料だけで修理してくれるんだから当然待ちますよ。もっとも、4ヶ月で星が取れちゃうのはどうなのよと思わないでもないけれど、いいんです、惚れてんだから。ってこればっかし。

|

« inMotion iM3 その後 | トップページ | トヨタの修理をする »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

SALCONさんこんにちわ

スカーゲンって何かと思いました。
コラーゲンみたいなもんかと。
時計なんですね。
修理がきくそうで、よかったですね。
ヨーロッパのものって、古くなっても、
ちゃんと修理してくれるのがいいですよね。

投稿: またちゃん | 2006.06.30 10:22

 パーカーの万年筆を 落としてしまい、ペン先が駄目になりまして
あっちこっちの文具店などで 修理を聞いてみても 「出来ない」とのこと
確かに 20年以上も昔のですから 仕方ないかと思っていましたら
保証書が出てきて、電話をかけてみると 輸入代理店は 既に無くて
仕方ないかと思っていましたら、新しい輸入代理店を 偶然にも
探しだすことが出来て、連絡してみると 修理してくれるとのこと で
送って、修理してもらいましたが・・・
 新しいペン先は 手に馴染みがなくて  仕方なく 使っていません。

 海外メーカーの すごさ、ですね たいしたもんです。

投稿: 好寅 | 2006.06.30 11:44

まいどです。
もうね、こういう対応されると「ずっとついて行きます(はーと)」になっちゃいますわ。顧客中心主義の大切さ、肝に銘じておきます(笑)。

投稿: SALCON | 2006.06.30 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19203/10724640

この記事へのトラックバック一覧です: スカーゲンの修理をする:

« inMotion iM3 その後 | トップページ | トヨタの修理をする »