« 年末年始と仕事始め | トップページ | ウィズ・ハートの中の人、ありがとう。 »

2007.02.02

MAC DE 会計(Basic) R6が出たが…

確定申告の季節ですね。

昨年、MacOS X 版が必要になって買った(アップグレード期限はとっくに過ぎていたのです…)「MAC DE 会計(Basic) R5」ですが、作業中に「帳票ファイルの保存ができないのでファイル名を変えて保存しなおすよーに」とか、挙げ句の果てには「他のアプリケーションで変更されているよーん」という、たわけたメッセージを時折ぬかしていました。無視してアラートボックスの「キャンセル」を何度か押していると、なにごともなかったように保存できます。なんなんだ。昨年の作業で使った環境はPowerMacG4/500MHzのMacOS X 10.3.8。今年はPowerMacG5/2GHzデュアルのMacOS X 10.4.8。動作環境は満たしているはずだけど、サブバージョンが上がるうちに相性が悪くなったのかもしれません。って、ほんとかなあ。ベンダーであるウィズ・ハートのサポートページには該当する情報はありません。ぐぐってみてもマイナーアプリなのかヒットしません。く〜〜。

と、イラつきながらも今年の確定申告に必要な帳簿入力はなんとか終わったんですが、このタイミングで「R6」がリリースされた旨のメールが届きました。やっぱ直前に帳簿入力する人が多いってことでしょうか。てなわけで評価版(キーを入力すれば正規版になる)を落としてきました。上の不具合(なのかどうかも不明だが)が直っているといいなあ。ちなみにR6からユニバーサル・アプリになったそうな。

ちょっといじってみると、わりといい感じ。1万ちょいのアップグレード料金はちと悩むところだけどねぇ……。なんて思いながらアプリケーションの終了をしようとすると反応なし……。実行不能を示す、メニューがグレーというわけでもありません。こんなところにトラップがあったとは。評価版だから?? そんなばかな。

問い合わせてみよう……。


(2007.02.04追記)
カスタマーサポートから「再現できません」旨の返事がきました。いろいろ試していただいたようで、感謝です。
そうなると、こちらの問題ってことだよなあ。セーフブートしてやってみましたが、やはり終了できず。リザーブマシンのG4/500MHzまで引っ張り出してきましたが、これまただめ。う〜〜む。

スッピン状態のアカウントを作ってみましょかね。もしこれでOKだったら帳票入力時だけスイッチすりゃいいし。
やれやれ。

(2007.02.04追記その2)
別アカウントを作ってやってみてもダメでした(泣)。
考えてみれば(考えるまでもなく)Systemは同一なので原因はライブラリ内の何か、ということは推測できますが、クリーンインストールからやり直す気力はありまへん。さあ、どうしよう。選択肢は4つ。
01.現バージョンを使い続ける(将来、IntelMacに切り替えたときに困る)
02.バージョンアップをし、毎回強制終了する(それもなんだか...)
03.なんとかして原因をつきとめる
04.他の会計ソフトに乗り換える

当面は01.だよなあ。いまんところ、メインマシンはIntelMacじゃないし。将来的に乗り換えを検討するのが落としどころだよなあ。いやはや、これまでMacOS Xでトラブルらしいトラブルの経験がなくて、対処の引き出しが少ないのを実感しました。

|

« 年末年始と仕事始め | トップページ | ウィズ・ハートの中の人、ありがとう。 »

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

ハヤァアッァァ〜い。
もう、確定申告そこまでぇ〜。

投稿: 唐辛子 | 2007.02.03 00:48

”12番目のカード”を読んでからジェフリー・ディーヴァーにはまっていてなんとなくブログを読んでいたら、誕生日が同じでしかも私も同じく年女!!だと知りコメント書いてしまいました。偶然ですね~

投稿: しほ | 2007.02.04 15:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19203/13750018

この記事へのトラックバック一覧です: MAC DE 会計(Basic) R6が出たが…:

« 年末年始と仕事始め | トップページ | ウィズ・ハートの中の人、ありがとう。 »