« MacBook--いろいろ交換されて帰ってきた | トップページ | コジマのポイントを使い果たしに行く »

2008.12.22

いつのまにかAPEとPullTabがMacOS X 10.5に対応していた

えらく長いこと放置していましたが生きてます。
このあいだコタツが死んで慌てましたが。


さて。
夏にMacBookを修理したあと、Time Machineを使いたくて OSを10.5(Leopard)に変えました。

Leopardに変える際、ちょっとだけ躊躇したのが、PullTabおよび、PullTabを使うために必要なApplication Enhancer (APE)がLeopardに対応していない(と聞いていた)ことでした。

PullTabが何かご存じない方のために説明しますと、Adobe IllustratorおよびInDesignの選択ツール(黒矢印)とダイレクト選択ツール(白矢印)を切り替えるキーボードショートカットである「コマンド+Tab」が、MacOS X の Dockの「起動中のアプリケーション切り替え操作」とカブっているため、Dock側の「コマンド+Tab(とコマンド+Shift+Tab)」を無効にするためのものです。で、PullTabが働くにはAPEが必要、というカラクリになっています。

まぁ、MacBookで仕事はしないし、ちょっと不便だけどしょうがないかと思っていした。が、コタツに入りながら年賀状をMacBookで作っていたとき、ついIllustratorでコマンド+Tabを押してしまい……イライラっ。やっぱりダメです。PullTabなしでは耐えられない体になっていました(^^; で、調べてみたら、いつのまにか両方とも Leopard対応になっていたんですね。知らなんだ〜。

インストール手順は、下記サイトがIllustratorのキーボードショートカット(※)変更手順まで含めて説明してあって親切です。前バージョンでの説明ですが、手順そのものは新バージョンでも同じです。
【APE+PullTab】DcokのCommand+Tabを無効化する /あかつき@おばなのDTP稼業録

●APEとPullTabの入手先
 Application Enhancer (APE)
 PullTab


バージョンアップしていないか "PullTab"でググったら、私が2004年に書いた記事が1ページ目に表示されて驚きました。情報少ないぞー……というわけで、特段、最新情報というわけではないけれど書いておきます。

(※)初期状態では「コマンド+Control+Tab」。3つも押せるかい(と2004年にも書いている(^^;)

(2009.02.18 追記)
AI CS3以降では Command + Tab は設定不可能になっていたんですね。
英数モードで "V" やら "A" やらの1文字ショートカットで切り替えるのが、現在の標準操作っぽい。

|

« MacBook--いろいろ交換されて帰ってきた | トップページ | コジマのポイントを使い果たしに行く »

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

ここ、salconのHPで合ってるよね?
明けましておめでとうございます。
年賀状返ってきてしまいました。
転居されたのですね。
(自分の年賀状チェック不足かも知れないけど)

今年もよろしくです^^。

最近はPremiereProCS3/4とAdobeAfterEffects CS3/4
にハマってます。相変わらずAdobe様に貢いでいる感じですw。

投稿: ポラン松村 | 2009.01.05 10:30

まいど〜。おひさ〜>ポランさん

はいはい、間違いなくSALCONでございます。
お元気でしたでしょうか。
こちらは(も?)すっかりおっさんです。

>>転居されたのですね。
転居は......、3年前だなあ(^^;
年賀状をお送りしていますので、チェックしてくださいまし。

本年もよろしくお願いいたします。
いつか会いたいもんですねえ。
すっかり腰が重くなっちゃって(^^;

投稿: SALCON | 2009.01.06 00:11

salcon様、はじめまして。
PullTabのことを探していて、たどりつきました。

いきなり、質問で申し訳ないのですが、
IllustratorはCS2をお使いなのでしょうか?

当方OS10.5.6にて、CS3と無償アップデートしたCS4を使っておりますが、
どちらもショートカットの変更ができませんでした。

PullTabは機能しており、アプリ切り替えはならなくなっているのですが、
イラレでショートカットの変更しようとしても、
「command+tabは他で使用されているため...」と言われます。

解決法など、なにか情報をお持ちであれば教えていただけると幸いです。

投稿: yokoyoko | 2009.02.18 18:34

yokoyoko様

調べてみたところ、どうやら AI CS3以降では Command + Tab は設定不可能になっているようです。わざわざブロックしなくてもいいのにと思いますが、Apple方面になにか不都合でもあるんでしょうかね。

となると、たぶん現在やっておられるであろう、英数モードで 1文字ショートカット(VとかAとか)でやるのが、他のAdobeソフトとの兼ね合いからも現実的ということになりますね。

投稿: SALCON | 2009.02.18 20:15

わざわざ調べていただいて恐縮です。
お礼が遅くなりました。

そうですか設定できない仕様になっているのですね。これで諦めがつきました。

ありがとうございました。

投稿: yokoyoko | 2009.02.20 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19203/43495889

この記事へのトラックバック一覧です: いつのまにかAPEとPullTabがMacOS X 10.5に対応していた:

» PullTabがLeopardでも使えるように [QuarkXPress関連メモ]
いつのまにかAPEとPullTabがMacOS X 10.5に対応していた とのことで、Leopard+QuarkXPress 8でもcmd-tab操作によるツール切り替えができるそうです。やっぱり楽! [続きを読む]

受信: 2009.01.31 14:21

« MacBook--いろいろ交換されて帰ってきた | トップページ | コジマのポイントを使い果たしに行く »